小さな商売繁盛法

相続税に強い会計事務所。

みなさんは、相続にまつわる出来事を体験したことはありますか?
一般的に相続はある人が亡くなったときにその人が持っていた財産を相続人に受け継がせることです。
相続することになる際にかかる税金を相続税といいます。

相続税がかけられる財産には不動産や債権、有価証券などいくつかの範囲があり、これらを合わせて試算することは素人では大変困難であるとされています。
そんなときに頼りになるのが、税理士です。

税理士はその名の通り税金に関するプロフェッショナルですので、すべてをお任せすることでスムーズに相続税を支払うことができるようになります。
また、税理士の中でも特に相続税を得意とする税理士に依頼することがよいとされています。相続税申告のツチヤ(税理士)/東京都新宿区の土屋会計事務所

そこでご紹介したいのが、”明朗会計”をキャッチフレーズとしている安心の「土屋会計事務所(th-sozoku.jp)」です。
こちらの事務所では、必ず税理士とのマンツーマンのやり取りが行われています。
相続税に関する知識が全くない方であってもきちんと説明してくれますし、なにより相続税を扱ってきた経験値も豊富です。

さらに、明朗会計という言葉通り、追加料金が一切かからない格安料金であることも魅力です。
ぜひ、ホームページの情報を含めてご検討ください。

Tags :

断られることはある意味チャンス!?

先日、学生時代の友人と食事をしたのですが、なんだかとっても落ち込んでいて食事どころではない感じでした。
気になったので理由を聞いて見ると、なんでも人事異動で営業の部署に移動になったそうで、これまで全く経験のない現場にかなりストレスがたまっているといったことでした。確かに営業って向き不向きがありそうですよね。
何か元気になってもらう方法はないかと思い、友人がとにかく悩んでいる営業という仕事について前向きに考えることができるような本を紹介してあげることにしました。
最近よく電子書籍を読んだりしているのですが、いつも利用しているサイトでいろいろなビジネス本などを探してみて、「断られた人が、夢を実現する。」という本を発見しました。

私が思うに、営業に対して抵抗がある一番の理由は、断られることが怖いということなのではないでしょうか。なので、そこに対する考え方を変えることができれば、少しは営業という仕事も楽しく感じることができるようになるのではないかと思います。
この本には、前向きになれるようなアドバイスがたくさん書かれているので、これならきっと友人も少しやる気になってくれるのではないかと期待しています。

もしこの本が気になった方、今日ご紹介した本は電子書籍が特にお勧めなゴマブックスで探すことができますので、ぜひ一度読んでみてはどうですか!?

Tags :

複合機中古製品などの一括見積もりをするならこちら

会社やお店などの業務において複合機(コピー機)は欠かせないものとなっています。そして現在の複合機はコピー機能だけに留まらず、カラー印刷、FAX、スキャナ機能、プリンタ機能などがあり、ネットワーク環境と結びついた役割を持っています。今お使いの複合機が白黒のみだったり、ネットワーク環境と繋げないものである場合はどうしても不便さを感じてしまうようになります。

そこで買い替えを検討されると思います。地域のコピー機会社などもありますが、今では全国対応のウェブショップなどがあります。このウェブショップは新品だけではなく、中古複合機も扱っており、目的や都合に合わせた買い替えや導入が出来るようになっています。その複合機のウェブショップの価格や見積もりが一括でできるサイトがあるのをご存じですか? それが「複合機の達人」です。http://www.hukugouki.com/公式サイトはこちら中古の複合機

「複合機の達人」では、新品・中古の複合機をリース・レンタルなどの導入ケース毎に一括見積もりができます。もちろん、気になる購入価格の比較をすることもできます。このサイトでは全国(東京・大阪・名古屋・千葉・埼玉・神奈川・福岡など)の複合機取扱会社の比較が、わずか2分でできるようになっているので大変便利です。しかも取り扱うメーカーはキヤノン、富士ゼロックス、京セラミタ、シャープ、コニカミノルタ、リコー、東芝テック、OKIなどといった大手メーカーなので安心です。複合機の導入や買い替えを検討されているなら、ぜひこの「複合機の達人」のページへアクセスされ、無料見積もりをされてみませんか!

Tags :

 
© 小さな商売繁盛法